2020年09月11日

本厚木が住みたい街1位!?       

コロナ禍で東京離れ? 住みたい街ランキング、1位は本厚木
https://www.asahi.com/articles/ASN995SQ6N98UTIL072.html

ホール業界も不景気なこの時期なのに、神奈川県ではパチンコ店の新規出店の話があって、なんでかなという気がしていましたが、今朝のニュースでは、なんと本厚木が「住みたい街ランキングの第一位」になっていると。

当社のある相模大野はまあまあ近いので、本厚木にはよく行くのですが、<えっ、ほんとに?>という感じです。

ニュースによると、厚木市は子育て支援に力を入れている様子です。知らなかったけど。

本厚木がどんなところか知ってるのは関東に住んでいる人でしょう。

リモートワークなら、家賃が高くて狭い部屋より、家賃が安くて広くて自然に近いところの方がいい。

本厚木なら、一応都心や横浜にも通勤できるし、交通の便をあまり気にしない人にはちょうどよいのかもしれません。

このあたりはまだ人口が増加するから出店する価値もある。

ということなのでしょうか。なかなかめざといな。

日本の人口は着実に減少してゆきますが、都会と地方がどんなふうに変化していくのか、予想するのは意外と難しいと思いました。

確かに、このあたりはのんびりしていますよ。キャンプ場も近いし。
ちなみに私の家にはアライグマが出没します。
posted by 風営法担当 at 11:00 | パチンコ・ゲームセンター・遊技場

2020年09月09日

台風のとき立駐を開放したお店

台風10号が九州方面に大きな被害を出しましたが、自動車の浸水や暴風雨による破損を避けたい一般市民の要望に応えて、立体駐車場を一般に開放したホールさんがありました。

駐車場が避難車両で埋め尽くされたそうです。

困ったときはお互い様。

災害時に地域のために貢献しようとするホールさんはいつも少なからずいます。

でも世間はそういうことになかなか注目してくれないので、代わって私が勝手に感謝の言葉を。

親切にしてくれて、ありがとうございました。
posted by 風営法担当 at 00:00 | パチンコ・ゲームセンター・遊技場

2020年09月07日

給付金むさぼる悪い奴ら

<給付金むさぼる悪い奴ら>
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/200905/dom2009050003-n1.html

というニュース記事を見まして、そりゃそうだ、と思ったので忘れないうちにここで。

風営法の規制を受けるから届出をする。それで規制業種であることが確定する。

それで世間様にとっては、「いかがわしい業種なんだな」となります。

ところで、「いかがわしい仕事」ってなんだろう。

道徳上よくない。みたいな意味なんですかね。

その一方で、「いかがわしい実態はあるけど、許可も届出もしていない業種」があって、そういう業種は、建前が普通の飲食店だったりエステだったりする。

そして給付金もいただける。こういう店舗がけっこうあるんですね。

どうせ実態がない事業者にたいしてたくさん支給されているでしょう。

書類を偽造して給付を受けたら犯罪ですからね。ちゃんと取り締まってほしいです。

ともあれ。
正しく届出したら給付を受けられない。あいまいで脱法的な店なら給付される。

これは今の制度では仕方のないこととは思います。

風営法が悪いわけでもないし、給付する行政側も完璧な審査はできないし。

でもですね。また新しいインフルエンザが登場したら、もう繰り返さないでいただきたい。

今回の給付制度の問題点はきっちり未来に生かしてほしいです。
posted by 風営法担当 at 12:52 | 風営法一般