2016年04月07日

風営法初級テキスト改訂(新風営法対応)

先日、とある研修の実施にあたって「風営法初級テキスト」を改訂しました。
そうだ! その研修で出張した際にスマートボールのお店を発見して、感動ひとしおだったのですが、それについて以下のサイトに載せてしまいました。
http://nozomi-soken.blogspot.jp/2016/03/blog-post_29.html

さて、テキスト改訂の話ですが、「新風営法対応」と言いましても、今回の改正はホール業の皆様にとっては、たいした変化ではありません。

いや、考えようによっては大きな変化でしょうか。

これまで「7号」だった種別が「4号」になります。
それだけではありますが、今年平成28年の6月23日からは、変更承認申請や変更届出で使用する書式に若干の変更が必要になります。

営業種別の変更に対応して、弊社で提供している「風営法初級テキスト」の内容を一部修正しました。
基本的な内容は全く変わらないのですが、初級セミナーでは「風俗営業制度」についてじっくり解説することになるので、一応重要なのであります。

ですので、弊社テキストを日頃ご利用の皆様には、そろそろこの改訂版に切り替えていただきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

http://nozomi-soken.jp/benri.html

余談ですが、この初級テキストでは、「広告宣伝規制」をあえてはずしております。
広告規制については、一度語る以上はたくさんの情報をのせるはめになってしまい、初級テキストにふさわしくなくなってしまうという懸念がありました。
広告だけでセミナー1回分くらいの中身なってしまいます。

なお、初級テキストは「ホール営業初級テスト(新人用)」とセットでご利用いただける内容になっています。






posted by 風営法担当 at 18:20 | パチンコ・ゲームセンター・遊技場