2016年05月16日

釘を刺してすぐに抜く話

釘を刺しておきたいことがありましたが、その釘はすでに抜いてしまいました。

ブログで言えることと言えないことがあります。

微妙なことは、それに相応しい機会でお話しします。

私がこのブログで触れていることは、セミナーで伝えたいことの、何分の一程度にすぎないことです。

手続とか書類のことなどは、たいしたことではありません。
弊社のサイトではそういうことをたくさん載せて公開していますが、
それは「どうでもいいこと」だからです。

本当に重要なことは「考え方」であり、それは文章では書けません。

ましてや、ホームページでなんてムリな話です。

そのことをご理解いただきたいです。




posted by 風営法担当 at 17:16 | パチンコ・ゲームセンター・遊技場