2016年08月17日

公正取引委員会について思う

たまたま公正取引委員会に関する手続を行っていて思ったのですが、いつ見ても、根本的に雰囲気が違うなと。

事前にメールで書面のやりとりができるし、事業者側の都合にそこそこ配慮してくれる。
対応はとてもわからかく、威圧的な雰囲気は一切無し。
手続で訪問した際には、帰り際にエレベーターまで見送りに来てくださる。

そこまでお気遣い無用ですよ、と、つい言いたくなってしまうほどです。
自由で公正な企業活動を重んじる行政機関としての意識というものがあるのでしょう。

普段、風営関係の仕事ばかりしていると、ついこの程度のことで感激してしまうのですね。

以下消失。

posted by 風営法担当 at 23:49 | コンプライアンス総合