2017年02月18日

鉄道法違反で書類送検 について思う

二人の女性芸能人が鉄道法違反で書類送検されたというニュースがありました。

最近は、来日外国人による線路内への立入がテレビでよく話題になっていました。

そんな時期にネット上で証拠画像がアップされてしまうと、司法機関として無視できなくなります。

書類送検された芸能人の方々には同情します。たいした悪意はないのだし、微罪ではありますが、送検はされます。
今はそういう時代です。

違反容疑で取り調べを受けるということは、誰にとってもありうることです。

行政書士が逮捕されたというニュースも、けっこうあります。一応、私も同業者です。

入管法違反がよくありますが、最近は風営法関連のニュースもありました。

私なども注意していますが、取り締まる人は基本的に疑うのが仕事。

いつなんどき巻き込まれるか、知れたものではありません。

すでに、「そういう時代であること」を認識しておかないと。。。

特にホールの店長さん達は、そうでなければいけません。

店長がいないお店って、けっこうありますね。

「いない」というストーリーは、いざ摘発の際には「ありえません」からね。




posted by 風営担当 at 13:39 | パチンコ・ゲームセンター・遊技場