2020年11月16日

接待行為に許可がいるとは知らなかった!?

「接待行為に許可がいるとは知らなかった」
無許可営業疑いで経営者逮捕 14日、唐津署
https://www.saga-s.co.jp/articles/-/600555

佐賀か。。。

いや、佐賀だからということではないでしょうが、

<接待行為に許可がいると知っている人>

って、どのくらいの割合なのでしょう。

結構、知らない人は多いと思うのです。

コロナ不況で飲食店は大打撃で、お客さんが来ないから閉店するというお店は多いです。

「閉店するくらいなら私に任せてよ。」

とスタッフさんが思うのはよくあること。

店が思いのほか安く手に入って、新人ママさんになれた人も多いです。

で、風俗営業許可が必要だったとは知らなかった。。。

なくはない。無くはないのですが、普通は警察から事前に指導が入りまして、いきなり摘発と言うのは珍しい。

お客さんが教えてくれたりもするのです。だから、何か特殊な背景がないことには、こういったことは起きにくいものです。

大人の常識を無視して営業していたら、たとえ法律違反でなくともいろんなトラブルが起きます。

ましてや無許可営業をしていたら。。。

大人の常識や法的リスクを学校で教わるわけではありませんからね。

自分の責任で大人の知恵を学ぶ努力をつづけないといけません。

このニュースによると、逮捕された女性は23歳。

まだまだこれからですね。次はもう気を付けるでしょう。
posted by 風営法担当 at 13:39 | 風営法一般