2020年12月07日

風営法初級セミナーがリモートで!

いよいよ年末になってきました。

新型インフルエンザの影響であわただしかった2020年もそろそろ終わりとなります。

そこで思うのですが、ホール業界では風営法の基礎的理解が全般的に薄くなってきていませんか?

最近昇格した皆さん、実は風営法のこと、ちゃんと理解する機会に恵まれなかった??

そんなお話が多くなってきましたので、風営法の初級部分に絞ったセミナーをリモートで実施するのもそろそろ弊社の使命ではないかと思っているところです。

スマホでも挑戦できる「風営法初級テスト」を試していただき、その後で、これとセットになっている「風営法初級テキスト」を用いて解説しつつ、質疑応答も含めながら、これらをひっくるめて2時間前後で充分かなと。

リモートだと2時間は長すぎるので、前後二部にわけるのがよいでしょう。

グループ企業ごと、又は業界団体ごとの実施を想定しております。

風営法初級コース」については、期間(当分の間)限定となりますが、前後2時間(おおよそですが)セットで6万円(税別)で実施しています。

参加人数は何人でも結構ですが、質疑応答などを考えると、20人以下がよろしいかなとは思います。

なお、この「風営法初級」コースは、私たちがホール経営上の総合的なリスクを慎重に検討した結果、無承認変更や買取問題に関連する部分の解説をあえて薄くしておりますので、その点ご容赦ください。あくまで「初級」ですから。

よりレベルの高いテーマでのリモート研修は別途ご相談いただくことになります。

ご興味おありでしたら、のぞみ総研風営法担当までお尋ねください。

042-701-3010
posted by 風営法担当 at 19:24 | パチンコ・ゲームセンター・遊技場
top_banner_soudan.png