2009年04月05日

神奈川県受動喫煙防止条例成立 そして説明会実施

紆余曲折ありましたが条例が成立しました。



4月15日に条例の説明会が県で開催されるそうです。



ファクシミリで事前申し込みが必要です。

詳細はこちら

http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/kenkou/tobacco/tobacco_jorei.html





予断ですが。。。



今回、一部の風俗営業が規制対象から外れたことについては「大幅な譲歩」と報道されましたが、私が結果を見て思うのは、<最初の一歩>としては充分進歩的な内容となった、ということです。(前のブログでも書きました)





似たような歴史のエピソードがあります。



織田信長がまだ尾張の国の清洲を拠点としていたころ、ある日、二ノ宮という山に来て「ここに城を移す!」と宣言しました。



清洲は長らく尾張の守護や守護代の根拠地で、信長の新しい政策に文句を言う勢力が多かったようで、信長としては早々に拠点を移したかったのですが、周辺からの反対が予想されました。



二之宮というところは、どうやら相当不便なところだったようで、家臣からブーブー文句がでたらしいのですが、その後「小牧に移す」と方針を一転。



家臣たちは「小牧ほど便利なところなら」ということで、住み慣れた清洲からの引越しに不満の声が上がらなかったという話です。




posted by 風営法担当 at 11:48 | TrackBack(0) | 禁煙条例関係
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48785170

この記事へのトラックバック