2011年04月18日

年少者の打ち子を入れてしまったホールは

高校生を雇ってスロットさせ3容疑者逮捕(神奈川県)



こんなニュースですが、もし年少者の打ち子だったとして、逮捕は結構な話ですが、警察からホール側の入場規制が甘かったというとらえ方をされる恐れが気になります。



年少者の立ち入り防止は完璧に行うことは無理なわけですが、それ相当の努力をしているということがポイントになりますから、日頃から年齢確認や締め出しを行い、マニュアルを整備したり、実施記録を残したりといった対策も重要でしょう。


posted by 風営法担当 at 12:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/50136893

この記事へのトラックバック